« 禁断症状 | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート1 »

2009年2月 4日 (水)

捕獲成功なり

2009/02/03

高知県東部に所用の為、行かなくてはならなくなり・・・

どうせ行くなら、エギング用具も持参(と、言っても いつも載せてます)。

長いこと、シャクって無いから・・・不安になり、ヤエンに変更。

高知中央では、活き鯵が高いので  私の場合、死に鯵です。

死に鯵ヤエンをしながら、エギングすれば 【一石二ハイ】。

ハズレは無いだろうと、ニコニコhappy01しながら国道55号を走ります。

目的地に到着したのがAM6:15。未だ暗いです。

釣りポイントは、メジャーな所ですので 必ずと言って 徹夜で頑張ってる方が居るのですが、どうしたことか 1人も居ません。

ちょっと、波wave荒く 午後からrain予報。

しかも平日だからか?

少し明るくなって、ライトflairが要らなくなってから釣行開始。

とりあえず、死に鯵を2本のロッドにセットして、海へぶっこみます。

それを置き竿にして、防波堤の反対側でエギング開始です。

死に鯵の場合・・・置き竿にしたままだと、鯵が着低したままになるので、時々 シャクリ上げをします。ようするに、鯵そのまんまでエギングですわ。

ヤエンの片手間でエギングですから、集中力が無く・・・

【一石2ハイ】を狙ったのですが、【2ハイを追う者1ハイを得ず】になりかねない。weep

2時間を経過しても、一向にあたらないので、ヤエンに集中することにしましたっす。weep

ヤエンに集中したせいか、烏賊のアタリが・・・

何故か、居喰いしただけで、離れて行くパターン。

死に鯵が良くないのか・・・

そんなこんなで、2時間半経過・・・

やっと、まともなアタリです。

投入後、鯵が着低する前に 烏賊が乗り 引っ張って行きます。

ゆるゆるのドラグから、ジリジリリリリリリ~~~~~happy01

停まっては走る、停まっては走るの繰り返し。

時間を見計らって、5分後に ゆっくりゆっくり巻きます。

お食事中の烏賊にバレないように。

そして、ヤエンを投入。

この緊迫感が、ヤエンの魅力。

何回やっても、このドキドキ感がたまりませんなぁ~~。coldsweats01

ヤエン到着。烏賊が暴れて、強烈な逆噴射。

2号の磯竿でヤリトリ

なかなか、楽しいです。happy01

上がってきたのは、1.5㌔ 胴長36cm

三週間ぶりの御対面~~~~happy01

   Image0961

三週間ぶりで、うれしくって・・・

V字持ちにして写真を撮ったり。

いろんな、方向から記念撮影していたものだから、この写真を見ての通り、〆る前に 自然成仏してしまいました。

決して、スーパーで買ってきて撮影したものでは ありませんから~~

もっともっと、楽しみたかったけど 予報より早くrain

用事の都合もあったので、納竿にしました。

3週間ぶりだったので 1ハイで大満足。ヽ(´▽`)/

|

« 禁断症状 | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート1 »

ヤエン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
やりましたねnote
サイズもなかなかshinehappy01
禁断症状も少しは和らいだheart02でしょうかsmile
自分の方は仕事・・家庭・・・いろいろとあり、今までのように釣りばかりしていられない状態ですsweat01
でも、行けるときは行きますgood
最近、愛媛からはアジング情報が聞こえてきたりear・・・
あれもこれもしたい気持ちだけはまだありますdelicious

投稿: | 2009年2月 4日 (水) 14時03分

おめでとうございます!ヤエンでのGET、いいですね~逆噴射も楽しめたみたいですし。やっぱりイカんとイカんですね。
って事で私も、今日、仕事終わって午後3時から1時間くらいですが久しぶりに近場に行ってました。まあ、昼間やし釣れる確立0.5パーセント?!反応なし(泣

投稿: O | 2009年2月 4日 (水) 17時31分

Kさん

お久しぶりです。
そういう、Kさんこそ しっかり餌木でやっつけてますね。Kさんには、禁断症状が無縁みたいですなぁ。happy01

投稿: タイムズ | 2009年2月 4日 (水) 17時42分

Oさん

やはり、ダメでしたか。
ケンサキイカが入ってきたとの情報アリですよ。
毎年のことですが、この2月になると ケンサキの釣れるシーズンです。http://www.kcb-net.ne.jp/timeskei/gekitinn.html

投稿: タイムズ | 2009年2月 4日 (水) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 禁断症状 | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート1 »