« 流れ星に・・・ | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート8 »

2009年10月28日 (水)

近場遠征

10/27(火)

毎度毎度の友人Hさん家に、午前4時。

タイトルに書いてる通り、近場遠征。(近場だったら遠征とは言いませんが・・・)

先週から引き続いてます。・・・台風20号の影響

先週、反省した点で「幾ら上天気sunでも、最悪結果になりそぉ。コリャ、遠征しても イカンでぇ!」と、言うことですわ。

このところ、絶好調のHさん。移動rvcarの中でも、早朝にかかわらず ハイテンションです。

私は、未だに 絶不調。think

午前6時前、現着

真っ暗な中、テトラに上がります。

もしもに備えて、フローティングベスト着用してます。

この日の予報では、ウネリを伴い4㍍の高波。wave

湾内であっても、大した事ないと思い 油断はダメです。

Hさんは、浅場。

私は、Hさんと少し離れて深場。

土佐湾沖を台風20号の通過後という悪条件。

そんな中、Hさん・・・600gサイズと手の平サイズとチビダコ  GET!

私・・・餌木 3本LOSScrying

とにかく、不調think

太陽も上がり、少々 集中力が散漫になって来た頃・・・

やっと!やっと!GET.

手の平サイズweep

午前9時、転々と場所移動するものの なかなか 激シブ 状態です。

某漁港では、かなりクリアな海。ここは、イケるだろうと予測し キャストを繰り返します。

クリアだから、メッチャ海中が見えます。

餌木の後ろに、追いかけて来たチビイカ。

数えると、7・8ハイ。

時間を忘れて、遊べます。

餌木を抱く瞬間・餌木を抱いてガジガジま噛んでるとこ・食べれないと感じて離れるところ・餌木を抱いた烏賊に、もう1匹の烏賊が横取りして餌木を抱きつくところ・・・

また、大漁パターンだったが 今回の烏賊は チビッコ過ぎたんで 海中から引き上げず、烏賊と餌木の戯れ観察だけにしました。

何気に、自分自身「何て、寛大!」って思いましたcoldsweats01

クリアなポイント・・・結局、1ハイ追加しただけですが。

釣果は、とぼしいけど 楽しめた。shock

|

« 流れ星に・・・ | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート8 »

エギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流れ星に・・・ | トップページ | 知ってる人は、知っている。パート8 »