« 健康診断2009 | トップページ | ポスター作成中 »

2009年10月 1日 (木)

自己最多記録(でも、ちっちゃい)

9/29(火)

約1ヶ月ぶりのエギングです。

出勤前早朝エギングも出来ないまま、モンモンとした日々を送っていました。

午前2時。いつものよぉに、友人Hさんと同行です。

目的地=愛媛南部(某メジャーポイント)

平日やし天気も良くない(小雨状態)。

「こんな日に、先 越されて 人が居ったら、ショックでねぇ」

「まさか、居らんろ~。」

午前5時過ぎ、到着。

辺りは、暗く。まさか、誰も来て無いやろと思ってた矢先。

ヘッドライトを点けて、防波堤を歩いて行く2人組み。

その先には、既にロッドをシャクってる2人組み。

どっヒャ~~~~、もう 4人も来ちゅうbearing

Hさんと、相談した結果

「コリャ、イカんで。他に行こう。」ちゅう事でrvcardash

約、1㌔離れた漁港に到着。

Hさん、3投目で1パイ目。

私、反応 ありません。

朝マズメの時間が勿体無いから、直ぐにrvcardash

第2ポイントは、根掛り頻繁。餌木2本ロス。bearing

釣果=Hさん2ハイ目・私は下足1本weep

これまた、時間が勿体無いので 直ぐにrvcardash

第3ポイントは、道路際の堰堤。

Hさん、早くも3ハイ目。

私の方は、1投目の1回目のシャクリ後、フリーフォール中でラインを持っていかれるアタリ。

バッチしな アタリなんで、余裕を持ってシャクったアワセ。

同時にパンッ!と言う、嫌な音。ライン切れcrying

PE20㍍のロスです。(*ノ_<*)

何だか、今日はツイてません。

軽く、Hさんに越されています。

短くなったPEのまま、2投目をキャスト。

チョンチョンっとシャクると、ツッツ~~っとラインを持っていくアタリ。

コリャ、慎重にせんと またライン切れは嫌です。

軽くアワセて、上がって来たのは カワイイ新子。

リリースしようかどうしようか、迷った挙句・・・お持ち帰りです。

何せ、Hさんに 引き離されてるもので。coldsweats01

3投目、またまた来ました。チビイカ。

Hさんは、余裕の朝食タイムしてます。

4投目、またまたまた来ました。チビイカ。

ここで、Hさんに並んだので私も朝食タイム。coldsweats01

5投目、またまたまたまた来ました。チビイカ。

6投目、またまたまたまたまた来ました。チビイカ。

7投目、またまたまたまたまたまた来ました。チビイカ。

9ハイ、連チャンです。

全く、空振りしません。

10投目以降、潮が止まったみたいで反応しなくなりました。

少し、rvcardashして 同じく道路際

あまり離れていない場所だけど、少し潮が動いてるみたい。

簡単に釣れます。10パイ目。

ここでも、さっきと同様に 入れパク

時々空振りがあるものの、打率7割ペースです。

あっと言う間に 19ハイ

潮が止まると同時に釣れなくなります。

3㌔ほどrvcardash

道路から少し歩いて地磯から。

日差しもきつくなり、汗ダラダラなってきた。

でも、何とか 目標の20パイは釣りたかったので、真剣にキャストを繰り返します。

やはり、居ました。20パイ・21パイとクリアですわ。

ちょっと、渋めだったのでrvcardash

第6ポイントは、民家の密集してる古い漁港横。

時計を見ると、11:30

もう最後のポイントです。

こちらも、調子良く

ポンポン釣れます。

あっと言う間に、27ハイ目

時計を見ると、納竿予定にしていた時刻に近づいてます。

やっとこさで、29ハイ目。

しかし、潮が止まる。

潮が止まって、風も無く。海面をみると、透き通ってます。

餌木を追っかけてくる烏賊の姿も見えません。

キリの良い、30パイ目を

頑張っていたんですが、1時間経っても釣れずに納竿。

予定時間を超えてしまった。

釣れる時は、ポンポン釣れるのに

潮の動きによって違うモンですね。

小さい烏賊でも、写真にしたら壮絶ですわ。

29hai

同釣した、Hさんも かなりの数を釣ってます。

楽しかった~~~happy01

|

« 健康診断2009 | トップページ | ポスター作成中 »

エギング」カテゴリの記事

コメント

OK牧場 smile bell

投稿: O | 2009年10月 2日 (金) 09時35分

Oさん

「投げて巻くだけ~~~!」(*^-^)

投稿: タイムズ | 2009年10月 3日 (土) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康診断2009 | トップページ | ポスター作成中 »