« 愛車の修理に・・・ | トップページ | バレンタイン イブ »

2010年2月13日 (土)

念願のポイント

02/09(火)

午前2時、いつものHさんとcardash

目的地の渡船は、以前 お世話になった民宿山本屋さん

6:30出船予定だったが、5時半に着いたんで 少し離れた漁港でエギングスタート。

約40分シャクリ続けますが・・・_| ̄|○

その後、予定通り出船。

山本さんが連れっててくれたのは、超有名な《小貝バエ灯台》

メチャ憧れてたポイントなんで、感激です。

釣行開始・・・

早速、アタリが出るものの・・・。

掌より小さいアオリ。ヤエンにも掛かりません。weep

そんなアタリが続きます。

イマイチ、アタリが渋く・・・

そんな中、ラインのバッククラッシュで必死で縺れを解いていると・・・

足元に落としていた鯵を、烏賊が喰ってます。

丸っきり見えてますワ!

縺れた糸をリールにそのまま巻きつけ、超軽量ヤエン(自作)を落とします。

やっと確保しました。

やや小さいですが、コレほど 渋いとは!weep

Kogaibaenoika2 胴長=約20cm

ここまで来て、コレだけじゃ帰れない・・・

と、1時間後

やっと、そこそこらしいアタリが・・・

ユルユルのドラグから出て行くライン「ジィ~~~~~。ジィ~~~~。」

なかなか、止まりません。

問題発生!ドラグに巻いていた糸が足りん~~~~  (゚ー゚;

あれよあれよと言う間に、巻き糸の底が見え出した~~~

                     (´Д`;≡;´Д`)

仕方なく、無理やりドラグを手で止めて ストップ。

追い喰いを待って、また喰わすものの 直ぐ走り、ライン終了。

やはり、ラインは 200㍍は巻いとかないと ヤバイっす。

道具に拘らない、愚か者ですわ。crying

そんなアタリを2回。

次の釣行には、200㍍は巻いとかないと・・・   ( ̄Д ̄;;

こんなんじゃ、帰れない・・・っと

またもや、真剣モード

やっとのアタリを無難に処理出来て、1㌔足らずですが・・・

Kogaibaenoika 午後1時半、納竿

結局 半日釣行で、2人とも 二つづつしか上げられません。

全く、ヘタクソですわ。crying

迎えに来てくれた、山本さん・・・

エギングで、㌔前後を3ハイ 船上にあるじゃないですか~。流石です。

         \( . . )

|

« 愛車の修理に・・・ | トップページ | バレンタイン イブ »

ヤエン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛車の修理に・・・ | トップページ | バレンタイン イブ »