« 健康管理 | トップページ | SUMIDARAKE »

2010年5月19日 (水)

キャンピングヤエン2010・パート1

5/17(月)

今年初めてのキャンピングヤエン。

現地に着いたのが午後4時。

途中、活き鯵を買ったものの サイズがメチャ小さい。

体長7~8cmの豆鯵です。

夕刻、豆鯵を投入すると スグにアタリがあり

難無く、500g級をGET(~▽~@)♪♪♪

幸先の良いスタート。

その後、連続してアタリがあるものの (豆鯵のせいもあって)、烏賊が 捕まえて→頭落として→食い入る→鯵の尻尾だけになる

このスピードが極端に短い

だから、沖に走られた際には、自作の超軽量ヤエンが使えません。

そんな言いわけもありますが、要するにヘタクソなだけです。

夜になると、もっと期待できるかと思っていたのですが、夜間は全くアタリません。

防波堤の横にテントを建て、ランタンを灯しテーブルを囲みbeerbeerbeer

烏賊釣りよりも、こちらが目当てだったりもしまっす。(^▽^)

翌朝4時起床。

前の晩に付けていた鯵がそのまま残ってました。

一晩中、喰いがなかったんです。

午前8時頃から、ポツポツとアタリがあるものの 豆鯵の為 掛け率が非常に良くありません。

友人Hさん、未だ GETに至りません。

午後10時過ぎ

毎度の事ながら、Hさんの大逆転

彼は、「デカイ鯵には、デカイ烏賊が来る」と口癖にしている通り

豆鯵を諦め、デカイ死に鯵を投入していました。

相当、沖に走られましたが 餌の死に鯵がデカイ為、時間に余裕があります。

ヤエンを入れてから、相当やりとりしながら時間をかけて寄せます。

海面に烏賊が浮上したのは、沖合い40㍍。

浮上させれば、寄せも簡単。

見た目、2㌔UP確実と思ってましたが、かなり痩せ型の烏賊でした。

|

« 健康管理 | トップページ | SUMIDARAKE »

ヤエン」カテゴリの記事

コメント

楽しい休日でしたね。
スーパーにもアジを見つけれなくて他の釣り餌用にキビナゴと貝を買ってしまいました。

投稿: まさ | 2010年5月19日 (水) 18時01分

まささま
お手ごろサイズの鯵って、最近 めっきり売って無い。
先日、帰り道 須崎に寄って わざわざ 鯵を買ってきました。

投稿: タイムズ | 2010年5月20日 (木) 07時23分

楽しく、釣られているみたいですね。
私もこちらのイカ釣りの感覚を覚え、会社上がり後のナイトヤエンを楽しんでいます。
ナイトは最初慣れず、四苦八苦しましたが夜はイカの警戒心が薄れるのかなかなかアジを抱いたら離さないので、昼と合わせても打率8割台をキープしています。
高知中央部のあの港でアジを離される度、地団太を踏んでたのがなつかしいです。
北部九州イカが頭が悪いのか。。。。

ちなみに、アジ以外でも釣れますね。
身持ちは弱いですがイワシとかいいのはコノシロとニロギですね。(ニロギは軽いのでしゃくった時になくなったのかと錯覚してしまう時もありますが。。。。コノシロは身持ちも良く重量感もありよく使ってます)

次は今月末に釣りは無理ですが、また行きますのでタイミングが合えばカットとカラーをお願いします。

投稿: の | 2010年5月21日 (金) 21時52分

のさま
九州で、頑張ってますね。
確かに、鯵以外の活き餌でok
こちらでも、ベラで釣る方が居ます。
高知中央のハイシーズンも終了。weep
今年ほどの不作は、過去にナイ位でした。

投稿: タイムズ | 2010年5月23日 (日) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康管理 | トップページ | SUMIDARAKE »