« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月 7日 (火)

正月旅行 3日目 2020 パート2

01/02(木)

飛行機に乗り遅れても、ショックを払拭する一般参賀。

Img_3264

Img_3256

Img_3266

Img_3267

Img_3276

Img_3276

Img_3273

 

天皇陛下のオーラが凄い。

 

何故に皆が、ここで「天皇陛下バンザーイ、バンザーイ」って叫ぶ気持ちが分かるような気がします。

私らは、日本国旗の小旗を振るだけで精いっぱいです。

でも、小旗を振るのに力が入ります。💦

 

 

そして、銀ブラ

Img_3283

日本一を誇る、ユニクロ銀座店にも行きました。

何が日本一かと言うと東南アジア系のお客さんでごった返し、日本人客の少なさが日本一って言ってるのかなぁ。(汗)

20m先には、アバクロもあり立ち寄ってきました。

こちらは、流石にアジア系観光客は居ません。

でも、高いのでいつもネット購買でお世話になってます。

 

やがて、歩き疲れて成田へ向かいます。

 

 

 

3泊目は、お安く泊まります。アパホテル京成成田駅前店

成田と言えば…

成田山。

 

翌朝、07:30徒歩にて成田新勝寺に向かいます。

歩いて、15分。

初詣の参拝客が、明治神宮に次いで、二番目の成田さん。

午前8時には、既に大勢の人、人、人…

 

新勝寺です。

Img_3286

 

 

いつも、節分には横綱が豆まきをしているニュースがよく流れます。そんな場所ですゎ。

Img_3289  

 

 

その横綱や芸人さんらが、豆をよく投げてる場所に立って、目線写真がコレ↓です。

Img_3290

 

 

 

 

 

 

 

新勝寺の横には、【成田山・出世稲荷神社】がありました。

こりゃ、行かなイカン。

 

 

 

小さな神社ですが、参拝客がズラ~~~~~~っと並んでいます。

私らは、40分くらい待ちました。

Img_3291

 

Img_3297

待つほどに、出世しそうな気もします。(汗)

 

 

 

 

 

そして、ホテルに帰り、飛行場に向かいました。

成田空港第3ターミナルのフードコートには、讃岐うどんがありました。

宮武うどんです。!(^^)!

なんだか、ほっこりします。!(^^)!

Img_3348

3泊4日の正月旅行。

 

本来、2泊3日だったものが、とんだハプニングで3泊となりましたが…

【富士山と逆さ富士】・【皇居にて一般参賀】・【成田さん新勝寺と出世稲荷】

こりゃ、ご利益のありそぉな令和2年のお正月ですなぁ。(^.^)

 

 

お疲れさんですゎ。(^.^)

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

正月旅行 3日目 2020 パート1

01/02(木)

帰りの飛行機は、成田発(12:40)。

逆算して、ホテルの出発時間を決めました。

余裕をもって、早くホテルを出れば(06:30頃に)何の問題もないのですが…

やはり、ホテルの朝食も食べたいし、日の出時間の富士山をもう一回観ていたい。

そんな欲で、バス・電車等々のアクセスと乗り継ぎの良さをしっかり吟味しました。

すると、河口湖駅発(08:00)の渋谷行き直行に乗れば成田エキスプレスの乗り継ぎもすんなり。そして、飛行機にも間に合う。

こりゃエイ。(^.^)

そんなわけで、しっかりと朝食をいただきます。しかも、大きな綺麗な富士山を目の前にしてです。

順調に、河口湖駅発のバスにも乗りました。

快調にバスは走ります。走ります。東名高速も快調に走ります。

i-Phone のGoogle mapで渋谷到着予想時間を見ると・・・

アチャ~~~~~

東京インターチェンジ付近が渋滞で真っ赤か~。

やがて、その渋滞区間に入りました。バスはのろのろ。(;・∀・)

GoogleMapでの到着予想時間では、エキスプレス発車時間に6分前。乗換に約5分。

全く、余裕がない。💦

そして、益々 渋滞。

「こりゃ、ヤバイ。」

そして、遂に渋谷マークシティーバスターミナル到着。エキスプレス発車時刻3分前。(≧◇≦)

バスターミナルは、4F.

急いでエレベーターで1Fに降ります。

ところが、渋谷駅に行く最短は4Fからでした。(汗)

またもや、4Fに戻り、走ります。

走って走って走ります。

スーツケースのガラガラを引きながら。電車の到着する3番ホームに出ました。その瞬間、背中側から成田エキスプレスが渋谷駅に到着です。

停まったのは、ず~~~っと先の前方。

停車時間は30秒。

必死で走ります。

がっ、

10m先まで来たところで、駅員さんが手を挙げてドアの閉まる合図。

そして、成田エキスプレスのテールランプがむなしく遠ざかります。((´;ω;`)ウッ…)

 

せき込むような、吐く息です。((´;ω;`)ウゥゥ)

 

後車の電車では、飛行機に間に合いません。

ジェットスター格安便は、非常にお安いのですが、出発前のドタキャンでは、一切返金がありません。

つまりは、泣き寝入りですゎ。

 

かなりショックですが…

 

ショックを引きずっては、旅行が楽しくなくなります。

 

気持ちをポジティブ思考に変換です。

 

 

Img_3252

カフェに入って、呼吸を整えます。

 

そして、これからの計画を練ります。

 

渋谷→皇居にて一般参賀→銀座ブラブラの銀ブラ→成田のホテル。

成田のホテルに入れば、もう飛行機に乗り遅れることはありません。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

初日の出と富士山 2020/01/01

01/01(水)

昨夜、遅い就寝だったにもかかわらず、午前6時起床です。

泊まったホテルから、河口湖大橋まで歩いて8分の距離です。

富士山を背にして歩きますので、どんな富士山が現れるのか振り返るのが楽しみです。

絶対に河口湖大橋に着くまでは振り返って富士山を見ない事。(←この方が、メッチャ感動します。)

大橋の歩道には、既に大勢の観客が居ました。

中央付近に差し掛かったころに、振り返ります。

すると。

ドッドッ~~~ンっと富士山が現れます。

Img_3181

凄い迫力です。(^.^)

そして、大橋中央部より北の方に立ちますと、しっかりと綺麗な【逆さ富士】が現れました。(^.^)

Img_3211

Cache_messagep1512

 

6年前の正月同じ場所に立って見たけど

この景色は、もう一回観てみたいと感じていました。

二回目となりますが、やはり感動します。この逆さ富士は、いつでも見られるものじゃなく、『空気が冷たく澄んでいる・無風状態・雲が無い』この条件を満たされるのは、そうそう無いみたいです。確かに、太陽が出てくると、気温が上昇して空気の流れ(風)がおこるわけで、すぐに湖面がザワついてきます。

 

富士山とともに過ごす、お正月。😃

2泊目は、冨ノ湖ホテル

ホテル自体は、新しくないのですが…

綺麗にお掃除されてて、とても感じの良いスタッフで大満足です。

ホテルに荷物だけを置かせてもらって、河口湖ロープウェイに行きます。

歩いて15分。

河口湖ロープウェイ河口湖遊覧船アンソレイユ号

どちらも、素敵な富士山を見られます。でも、このロープウェイで上から見える景色は素晴らしいはずですが、この時点で、既に雲がかかって見られません。

下の写真の中央部分に富士山が有る筈なんですが…

Img_3235

 

そして…河口湖ロープウェイの山は、なんとカチカチ山伝説の山らしい。

初めて知りました。💦

カチカチ山のタヌキさんの見ていた景色らしいです。。。

 

やがて、夕刻。

夕陽を受ける富士山を見ながら露天風呂に入ります。(^.^)

「う~~~~~~、最高~~~~~」♨

部屋から見る富士山

Img_3239

 

 

| | コメント (0)

大晦日・カウントダウン 2019

12/31(火)午後1時半 高知竜馬空港に向けて出発。🚗💨


妻と一緒に、正月旅行。

目的は、【富士急ハイランドでカウントダウン】と【元旦を富士山と共に過ごす】

先ずは、富士吉田市に向けて出発です。

ジェットスター高知⇔成田の往復チケットは、半年前から買っていました。💦

その時は、全く計画もなしに飛行機のチケットを買っていたものです。

やがて、実行の日が近づくに連れて、計画が見えてきて…💦

今日に至ったわけです。

 

成田→成田スカイライナーで日暮里→新宿(かいじ17号)→大月(富士急行河口湖線)→河口湖着(20:37)

っと、ちょっとハードな移動でしたが、特急かいじで駅弁と🍺で楽しい旅となりました。

1泊目のホテルは、東横INN富士河口湖大橋

出来たばかりの綺麗なホテルでした。

チェックインした後、すぐに富士急ハイランドに向かいます。

ホテルのフロントで、タクシーを頼んだのですが、田舎な為 営業中のタクシーが少なく捕まりません。

仕方なく、歩いて富士急に。😞💦
歩くこと40分。💦

入園料無料の世界屈指の絶叫系遊園地に到着です。

絶叫系、大好きなんですが…

【本日、終了しました】って看板ばかりです。

ハイランド自体は、オールナイト営業していますが絶叫系が全て終了でした。

まぁ、仕方なく大観覧車には乗ってきました。(^.^)

Img_3162

Img_3171

やがて、午後11時半。

吉本興業の若手芸人がステージで笑わせてくれます。(^.^)

Img_3172

Img_3174

 

ひょっこりはんも居ました。

ほとんど気温も零度かと思いますが、ランニングシャツで頑張ってました。(汗)

 

そして、カウントダウン。

1分前…

30秒前…

10・9・8・…

サン・ニィ・イチ~~~

 

ドッ、ドッ、ドン。ドッド~~~~~ン💥

すぐ近くで、花火が上がり盛り上げてくれます。(^.^)

 

 

あけまして、おめでとうございます。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »